ビジネスメールの基本的なマナー
4回シリーズの2回目です

<メール本文に、宛名と名乗りを忘れずに!>
ビジネス文書ほどではないにしても、やはり、誰宛のメールなのか
宛名はしっかり本文の最初に入力しましょう

例)宛先が個人の場合
「□□株式会社 ○○ 様」
「□□株式会社 採用担当者 様」

例)宛先が個人ではない場合
「□□株式会社 御中」

そ・し・て
忘れがちなのが、『名乗り』です
「私は誰か」を、ちゃんと名乗ってください
名乗りの前に一言添えるのを忘れずに!!

例)
「お世話になっております。○○です。」
「大変お世話になっております。□□株式会社 ○○です。」

さて、「あなたは誰?」
きちんと相手に伝えましょう

ビジネスメールには企業ごとのローカルルールが存在します
「所属している組織のルールにあわせて」くださいね
そして、一番大切なのは、メールを受け取る人への『思いやり』です