自分らしく働くには自分を知ることが大切です。
こんなことでお困りの方はいませんか。

・多くの会社に応募しているのに、なかなか就職が決まらない
・会社に入っても長続きしない

こんな方は、たくさん努力をされている、と思います。しかし努力の方向が違っていてうまくいっていないのかもしれません。
例えば、自分が魚であるのに鳥のように空を飛ぶ努力をしていたら、どうでしょう。努力を重ねても空は飛べません。自分は魚であることを理解し、空を飛べないことを受け入れ、その上で、どうしたら世の中で自分を生かせるか、を考えると自分らしい働き方が少し見えてきませんか。

自分を知ることで、自分らしく働くために、まずは自分の得意なところを探してみませんか。
次回は、探し方の具体的な方法についてお伝えいたします。