日常の中で気づいたストレス発散方法。今回はお家でもできるストレス発散方法です。

先日、イライラしている時に「あたりめ」を食べていると、頭の中がだんだんスッキリとしてきてカリカリした気持ちがおさまったことがあります。

今回も調べてみました。
固いものだけでなく、噛むこと(咀嚼すること)で幸せホルモン「セロトニン」の分泌が促され、ストレス軽減につながり、さらに集中力を高める効果があるとのこと。
スポーツ選手がガムをよく噛んでいるのを見たことがあると思います、ガムも10分以上噛みつづけることで脳の血流が良くなり集中力が上がるそうです。

この情報を知ってから、噛み応えのある食べ物をいろいろ試してみました。
固めのグミ、野菜スティック、カミカミ昆布。どれも噛んでいると短時間ではありますが、頭がスッキリとしてきます。

注意点は、顎関節症などアゴにトラブルをお持ちの方にはおすすめできない事です。

自分の好み・体質に合ったカミカミ食材を探してみてはいかがでしょうか。