あかし若者サポートステーションでは
職場体験受け入れ企業を募集しています。


職場体験とは
あかし若者サポートステーションが企業様と当利用者のニーズに応じた体験プログラムを作成させていただきます。そして、当利用者が企業様へ出向き、作成した体験プログラムに沿った実際のお仕事を体験させていただくものです。

あかしサポステが職場体験の連携・サポートをいたします。
★体験者の損害・損傷保険に加入手続きをいたします。
★受け入れ先との丁寧な連携に努め、職場体験のアシストを行います。
★体験者との面談を行い、問題点の把握、心理面のサポートを行います。

まずは、ご説明にお伺いします。
お問い合わせください。

詳細情報

企業様のメリット

・適性のある人材の確保が期待できます。
・保険などの費用負担はありません。
・社会貢献や企業のPRの期待ができます。


体験参加者(当利用者)

・働く経験を積むことで自信をつけることができます。
・職種の適正を見極めることができます。
・社会性が身に付き職業意識が高まります。


~職場体験の流れ~

1.職場体験のご説明に伺います
「サポステってどんなところ?」「必要な手続きはあるの?」等、ご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せください。
ご興味をお持ちいただけましたら、ご説明にお伺いいたします。

2.面接時の同行
貴社の職場体験に興味を持つ参加者がいらっしゃれば、事前に電話連絡をさせていただきます。
お決めいただいた面接日時に、参加者と一緒に(必要に応じて履歴書持参で)伺いますので、ご判断ください。

3.体験初日と最終日は基本的にスタッフ同行
体験初日と最終日は、サポステスタッフが同行します。
日数に応じて1週間に1度程度は伺いますが、詳細はご相談の上で決定させていただきます。

4.雇用も可能
体験期間後、評価を踏まえつつ、双方合意のもと雇用いただくことも可能です。
体験の場をご提供いただくだけでも、もちろん結構です!


※体験参加者に直接言いにくいこと、困ったこと等あれば、サポステスタッフにご相談ください。
企業様と体験参加者のサポートをいたします。